スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆半身回転投げ



逆半身の基本はすでに5級の審査でしていますが、これが逆半身の
基本の動きとなり、相手を投げるのでなく取りに来た手のひらを上に
相手の前に転換、次に刀を抜くこれが回転投げ刀法となり、一教、四
方投げ小手返しと続きます。つまり入り身に入り当身、肘を支点にした
旋回と膝から重心への移動により自在に技がかけられます。相手の手
を握って投げていると、手は自在に動かせなく刀が使えなくなります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。